小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【漫画】2019年6月発売の気になる漫画新刊チェックしてみた。

 

 

 

ちょっとAmazon調べてみたら、気になる漫画の新巻がたくさんありましたので発売日の確認も兼ねてまとめてみました。

 

※頑張って書いたら辛口コメントが多くなってしまいましたw申し訳ないですorz

 

<目次>

 

DVD付き なんでここに先生が!?(7)限定版

 

 (講談社キャラクターズライツ) 単行本 – 2019/6/20発売

 

 

現在アニメ絶賛放送中の「なんでここに先生が⁉」の7巻が6月20日に発売。

 

電子書籍版は同時発売ではなく一か月後に発売。

 

DVD付きは値段が9800円…9800円っ!(二度見した

 

Amazonの説明では…

 

TVアニメでは放送できなかったシーンを、隠さずそのまま収録した完全版!1話~4話収録。

 

とのこと。 う~ん、私は通常版(680円)でいいです。

 

 内容としてはアイドルしている幼馴染のお姉ちゃんが教育実習生として学校にくるというもの。

 

スキャンダル問題が起こったり主人公が立場の違いに悩んだり…起こるとしたらそんな感じですかね?

 

まぁ明るいラブコメなのでバッドエンドはないでしょう。

 

 

ギャルごはん 7

 

(ヤングアニマルコミックス) コミックス – 2019/6/28発売

 

電子書籍版は一か月後に発売。

 

家庭科の男性教師・矢部とその教師に魅かれるギャル・岡崎の調理部を舞台にしたラブコメディ作品。

 

7巻では学校祭のミスコンで生徒会長の藤原と岡崎が矢部先生に告白したりするらしいです。あとは修学旅行やお泊り会など。

 

う~ん、1巻から読んでいますが、ヒロインが岡崎・藤原に加え同僚の白濱先生と増えてきましたからね~。どのヒロインも魅力的すぎて…

 

やっぱつれぇわ…

 

ヒロインハ多ければいいってもんじゃない…。

 

 

トニカクカワイイ (6)

 

(少年サンデーコミックス) コミックス – 2019/6/18発売

 

電子書籍版も同時発売。

 

勉強はできるけど変わり者の少年・ナサくんが、事故から助けてくれた謎の美少女・司 ちゃんに惚れて告白、結婚してイチャラブ新婚生活を送るラブコメ作品。

 

まだあらすじ作成ができていないらしく、内容の詳細はよくわからず。

 

が、「ハヤテのごとく!」もそうでしたが基本的に流れがいつも一緒で若干飽きてきています。

 

イチャイチャシーンはいいんですけど、お笑いシーンが若干滑り気味なような…。

 

 

 TVアニメ本編映像付き 川柳少女(9)

 

 

 

特装版 (講談社キャラクターズライツ) コミックス – 2019/6/17発売

 

電子書籍版は一か月後に発売。(特装版も電子書籍で出るかどうかはよくわからず)

 

現在絶賛アニメ放送中の「川柳少女」の9巻が発売。特装版は4860円、通常版は486円となります。

 

特装版を買うとアニメの1~4話が動画配信サービスで観れます。

 

同梱されるPlayPicダウンロードカードのQRコード、もしくはPINコードから、PlayPicアプリを利用して視聴する仕組みのようです。

 

つまり…BDやDVDが付いてくるわけではないのでご注意を。

 

PlayPicについては下記に公式のリンク張っておきますのでそちらをどうぞ。

 

↓ 公式サイト

PlayPic

 

また、キャスト登壇スペシャルイベントチケット優先申し込み券が付いたり、イラストカード・ミニ複製原画が付いてきたり結構盛りだくさんですね。

 

詳しくは下のバナーのAmazonの商品説明を見ていただけると助かります。

 

内容については、琴姉の秘めた想いが明かされるとのことです。

 

う~ん、琴姉の存在が悲しくて若干見るのが怖い…。

 

魅力的な負けヒロインを書かれてしまうと大層困る(笑)

 

最近の漫画はサブヒロインの魅力が高すぎてね…読むのが若干辛いときが多いです。

 

ぶっちゃけサブヒロインがメインヒロインになっても作品一つ作れるレベルですよねw

 

琴姉の恋に破れる姿を見るのは辛いですがこの漫画のイチャラブやお笑いは好きなので購入意欲は高め。

 

↓ 「川柳少女」の過去の記事

www.kakuregasyomou.com

 

 

まとめ

今回で大体1/3ほど紹介しました。

 

なんか書いていくうちに魅力的なサブヒロインに悩まされて…

 

やっぱつれぇわ…(2回目

 

1巻の頃はヒロインが一人で純粋にイチャラブを楽しめるんですけどね…巻数を重ねていくと魅力的なサブヒロインが増えてきて辛いっす。

 

なんだかんだで奇抜な発想の漫画が増えてきましたが、最初が一番コンセプトに乗っ取っており新鮮で面白い感じがしますね。

 

作者は大変だとは思いますが、最初のコンセプトを忘れずにうまく盛り上げていってもらいたいな~と思いました。

 

そして魅力的なサブヒロインを作るのを抑えていただければ…うごごごご…。

 

ぶっちゃけ…個人的には魅力的なサブヒロイン出すくらいなら、そのサブヒロインをメインヒロインにした全く別の新作をバンバン書いてほしい気もします(笑)

 

 

関連記事

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。