小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【映画】Wikiは見ちゃダメ~!「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」調べてみた

 

 

 

Wikiは絶対に見てはいけないっ!容赦ないネタバレが高速で飛んでくるぞ(泣)

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614073704p:plain

引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

というわけでアニメしか見ていなかった私は復習をしようとしてネタバレをモロに受けました。

 

原作ライトノベルすべて読んでいない人は見ちゃダメ…絶対…ちょっとでもダメ…。

 

そんなわけで今回は「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」を観る準備として

 

・「青春ブタ野郎」シリーズってどんな話?

・劇場版はどんな話?(時系列含む)

・アニメを見ていなくても理解できるのか

 

をネタバレなしで簡単に説明していきたいと思います。

 

あんまり調べると重大なネタバレ食らうので、悪いこと言わんから見るのはこの記事だけにしとき(泣)

 

一番いいのはアニメをもう一度見ることっ!次点が原作ライトノベルを5巻まで読むこと!

 

どうしても時間がない人は…アニメのヒロイン達をネタバレありで下の方にまとめておいたからそこを見ていただければ。Wikiだけはダメ…絶対…。

 

※劇場版を観てきた感想も書きました。この記事の最後の【追記】からどうぞ。

(余計な印象もちたくない人は記事のタイトルも見ない方がいいのでスルーしてください)

 

 

<目次>

 

 

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」ってどんな話?

f:id:yamasanyamasan30:20190614072034p:plain

  引用元:©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

このシリーズは主人公の咲太が頑張って各ヒロインの悩みからくる思春期症候群という超現象を解決していく話です。

 

例えば…周りから認識されたくなったり、時間がループしたりしますね。

 

解決方法はヒロインの本当の悩みを解消してあげること。そのために咲太がめっちゃ体張っていきます。

 

ちなみにハーレムものではないのでご安心を。メインヒロインは桜島麻衣さんただ一人。

 

化物語戦場ヶ原ひたぎさんと同じような感じといえばお判りいただけるだろうか?

 

↓ アニメ公式サイト(劇場版は別)

ao-buta.com

www.youtube.com

引用元:アニプレックス公式チャンネルより

 

 

↓ ライトノベルやコミックスなど関連商品について詳しく知りたい人はこちらへ

www.kakuregasyomou.com

 

 

 

 劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」はどんな話?(時系列含む)

f:id:yamasanyamasan30:20190614073541p:plain

引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project 

 

【あらすじ】

---------------------------------------------------------------------------------------------

「大人」と「中学生」、なぜか二人存在する牧之原翔子。

 

やむなく翔子と一緒に住むことになった咲太は翻弄されてしまいマイとの関係がギクシャクしてしまう。

 

そんな中、中学生の翔子が重い病を患っていることがわかり、咲太の胸の傷がうずき始めるのであった…。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

アニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の続編。

 

原作ライトノベルの6巻と7巻の内容をまとめた話となります。

 

時系列としてはアニメの最終話からそのまま続いていく形。

 

中心になるのは牧之原翔子さん。咲太の初恋の人。

 

アニメではなぜか咲太は大きい翔子さんとは出会わなくなり、代わりに中学生の翔子さんに似た翔子ちゃんと出会うことが多くなっていましたが…

 

劇場版公式のあらすじに「大人」と「中学生」の翔子が存在するって書いてありましたわw

 

そこは重要じゃないみたいですね。

 

むしろ重い病が発覚した翔子と咲太の胸の傷の関係性が気になるところ。

 

そして翔子を絡めた麻衣と咲太の関係はどうなっていくか…そこも見どころなのではないでしょうか?

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614073858p:plain

引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

f:id:yamasanyamasan30:20190614073831p:plain

  引用元:©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

↓ 劇場版公式ページ(アニメ版は別)

ao-buta.com

 

www.youtube.com

引用元:アニプレックス公式チャンネルより

 

 

 アニメを見ていなくても理解できるのか

f:id:yamasanyamasan30:20190614072133p:plain

引用元:  ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

 今までの積み重ねや思春期症候群というアクセントがあるため、アニメか原作ライトノベル5巻までは軽くでもいいのでチェックしておいたほうがいいでしょう。

 

見ておかないと咲太と翔子さんの関係性や麻衣とのやり取り、今までの咲太の努力や胸の傷跡のことがわかりませんしね。

 

想像力がある人なら理解できるかもしれませんが、チェックしておいた方がより楽しめると思います。

 

 

 各ヒロインの内容まとめ(ネタバレ)

 ①桜島麻衣

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614072158p:plain

 引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

メインヒロイン。女優(物語開始時は芸能活動休止中)。主人公・咲太の先輩。なぜか周りから認識されなくなっていく。

 

そのためバニーガール姿で出かけてみたりしている。

 

そのうち周りの人の記憶からも消えていき、誰にも見つからない状態に…。

 

主人公の咲太も忘れてしまっていたが、とあるきっかけで思い出す。全生徒の前で大声で告白することで麻衣の認識を復活させた。

 

この事件の後、咲太と麻衣は交際を始める。麻衣も女優業に復帰。

 

【感想】

咲太が盛大にがんばった。はじめの話のインパクトとしては若干薄め。

 

ちなみにバニーガールはそれほど重要ではない。………ごめん、嘘。色々な需要があったわ…。

 

 

 

②古賀朋絵

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614070111p:plain

 引用元:©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

咲太の後輩の女子。3年生の男子から告白されるが友人関係を守るため時間をループさせてしまう。

 

その影響で咲太と麻衣との交際もなかったことに…。

 

問題解決のためには3年生男子からの告白を回避する必要があるため、咲太と朋絵は嘘の恋人関係を演じ始めるのであった。

 

その後、咲太の行動に惹かれ本当に恋心をもってしまう朋絵。

 

3年生男子の告白回避を成功させてもループが続いてしまう。

 

 4回目のループでついに告白、咲太がきっぱりと断ることで朋絵の思春期症候群は収束するのであった。

 

【感想】

朋絵の芽生えた恋心が実らないことが切ない。断る咲太の存在も切ない。

 

 

③双葉理央

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614073230p:plain

 引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

友人である双葉理央が寂しさから二人に分裂する思春期症候群を発症してしまう。

 

原因は咲太と友人にそれぞれ恋人ができて一人ぼっちになってしまうという不安から。

 

なんとか双葉を一人に戻そうと咲田は奮闘するも、片方の孤独を取り除いたことでもう一人の孤独感が増大、失踪してしまう。

 

必死に走り回り双葉を探し出した咲太。自分を見つけ出してくれた咲太の言葉に双葉は気持ちを動かされる。

 

気持ちが変わった双葉は、もう一人の自分に電話をしお互いの気持ちを同じにすることで一人の存在に戻るのであった。

 

【感想】

上記のまとめには書いていないが、双葉は彼女持ちの友人(咲太の親友)に惚れている。

 

最後にダメ元で告白するのだが振られてしまう………切ない。

 

個人的には親友は将来的に今の彼女と喧嘩別れして双葉とくっつけばいいと思った。

 

あと双葉エロい。

 

 

➃豊浜のどか

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614070205p:plain

 引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

桜島麻衣の妹でアイドルでもある豊浜のどか。なぜか姉と体が入れ替わってしまう思春期症候群を発症してしまう。

 

それぞれの生活をトレースする二人。そんな中、のどかは自分の体に入っている姉との実力差を感じ、自暴自棄になってしまう…。

 

そんなのどかに咲太は麻衣の宝物を見せる。そしてどれほど麻衣がのどかのことを大切に思っているか伝える。

 

その後、のどかと麻衣は無事仲直りをして、のどかは姉のようにならなくてもいいことを悟り思春期症候群は解決する。

 

【感想】

漫画・小説間での姉妹喧嘩としてはありふれた話のように思う。

 

でも劣等感を持つのどかが苦しみ・プレッシャーの中で戦ってきたことを考えると、肩の荷が下りてよかったな~と素直に思えてくる。

 

でもアイドルシーンで仲間をフォローしたときの麻衣が一番印象に残っている。かっこよすぎた。

 

 

梓川かえで

 

f:id:yamasanyamasan30:20190614070523p:plain

 引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

2年前、いじめが原因で思春期症候群を発症した咲太の妹・梓川かえでのお話。

 

登校拒否になってしまったかえでは、そんな自分を変えるために「外出する」「学校に行く」など「今年の目標」を定め、咲太と一緒に実行していく。

 

しかし、登校拒否前の花楓の友人である鹿野琴美から手紙を受け取ったかえでは意識を失ってしまう…。

 

目を覚まし退院したかえでは咲太と一緒に動物園へ。その日の夜に学校に行くことにも成功する。

 

すべての目標を達成したかえで。だが翌朝目を覚ましたのは花楓であった…。

 

【感想】 

実は二重人格だったかえで。目標をすべて達成してかえでは消えて花楓が帰ってきたということです。

 

やっぱつれえわ…

 

かえでという人物がふと消えてしまったようなもんですからね~。2年間ずっと一緒にいた咲太としては複雑な気持ち過ぎてどうしようもなくなりますわ…。

 

かえでがいなくなったことを悲しめばいいのか…花楓が戻ってきたことを喜べばいいのか………切ねえ…切ねえよ…。

 

最終的には咲太の話になっていたような気がする。

 

 

まとめ 

f:id:yamasanyamasan30:20190614071108p:plain

 引用元: ©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

 

色々とまとめてみましたが、皆さん「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の予習と復習にはなりましたでしょうか?

 

改めてまとめてみて思ったことは………

 

切ないっ!

 

うまく、人間なら誰でも感じる可能性のある想いを題材にしているよな~と思いました。

 

想いに共感できる部分があるからこそ、とても面白く感じたのかもしれません。

 

面白さの要因は共感とも言いますしね。

 

ヒロインの心情の謎解き感もワクワクしたのを思い出しましたよ。

 

「そういうことだったのかよ…」と何度思ったことか…。

 

青春ブタ野郎シリーズはやっぱり面白いっ!

 

劇場版を楽しみに原作ライトノベルも読むのを我慢していたので、公開されたら近いうちに観に行きたいと思います。

 

あとアニメの主題歌「君のせい」の中毒性がやばいです…。劇場版でも流れてくれないかな~。

 

 ↓ アニメOP主題歌「君のせい」PV

www.youtube.com

引用元:Sony Music (Japan) 公式チャンネルから

 

 

 

 

【追記】2019/6/18 

劇場版の感想書きました。下記のリンクからどうぞ。

 

www.kakuregasyomou.com