小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【漫画】笑えるラブコメw「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻の感想

 

 

 

クール男子によるナイスリアクション

 

大コマや見開きを使って最後にしっかり笑わせてくれる漫画が好きです。

 

今回紹介する「氷属性男子とクールな同僚女子」も主人公の締めのリアクションでしっかり笑わせてくれました。

f:id:yamasanyamasan30:20190827041808p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻6頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

こういう頭をからっぽにして読める作品…疲れているときにいいですわ。

 

これは暇な時にふと手に取ってつい読み返してしまうタイプの漫画ですよ…間違いない。

 

 

 

あらすじ

 

現代を生きる雪女の末裔な氷室くんと、同僚のちょっとユニークで優しい冬月さん。一見、クールに見えつつも、二人は恋愛にすっごく不器用。冬月さんへの「好き」が心の内で吹雪のように吹き荒れる氷室くんはもう一歩を踏み出せず、一方の冬月さんは自分の感情に超が付くほど鈍感で!? Twitter&pixivで大人気!! クールな二人のピュア過ぎラブコメディー♪ 単行本だけの描き下ろしマンガ3編を収録☆

(引用元:Amazon氷属性男子とクールな同僚女子」1巻の内容紹介より)

 

現在1巻のみ発売中(2019年8月26日現在)

 

 

 

感想

 

①主人公のナイスリアクション!

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827043342p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻10頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

「氷属性男子=クール系男子」ではない!

 

この氷室くんという主人公…ヒロインの冬月さんの前では落ち着いたふりしているけど…心の中で面白いほど動揺してますがなw

 

各話の最後でしっかりオチが付いており、「今度は一体どんな落とされ方をして、どんんな気持ちで動揺するんや?」と毎回楽しみに読ませていただきました。

 

 

 

②クールな同僚女子

f:id:yamasanyamasan30:20190827042856p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻43頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

冬月さんはクールに去るぜ

 

毎回なにかに悩む氷室くんにアドバイスや差し入れをしてくれる冬月さんがかっこよくてかわいい!

 

・花を枯らしてしまう氷室くんのために敷きワラを差し入れ

・体質のせいで旅行を諦めている氷室くんにサーフドラムを差し入れ

・残業頑張っている氷室くんに缶コーヒーの差し入れ

 ・クリスマスにたこ焼きパーティーに誘ってくれる

・プレゼントしたひざ掛けをしっかり使ってくれる

 

これらを言葉少なめにクールにこなしていく姿がかっこいいんですよね~。

f:id:yamasanyamasan30:20190827043641p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻59頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

そんなやりとりの中で時々照れてしまうところがまた可愛らしかったりします。

 

 

 

③イベント色々

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827043759p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻100頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

カワイイのは…アンタたちやw

 

基本的には会社での話が多いんですが、食事デートやクリスマスパーティー、誕生日のプレゼントなど様々なイベントが描写されています。 

f:id:yamasanyamasan30:20190827045130p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻18頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

色々なイベントを経て、距離を近づけていく氷室くんと冬月さんが初々しいですね。

 

お互いの行動にドキドキしあう氷室くんと冬月さん…「おまえらはよくっつけや!」!と思わざるをえませんなw

 

 

 

➃雪女要素

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827045243p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻11頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

雪女の要素っているん?

 

男性側の氷室くんが雪女の末裔というのがこの作品のちょっと変わった設定なんですが…

 

この要素必ずしも必要じゃなくね?

 

氷室くんの感情を分かりやすくしたり悩みを生み出すための設定として使われていますが…後半になると忘れてしまうんですよねw

 

この雪女の特性をもう少し氷室くんの生活に絡ませてくれると、ドタバタ感が増してより印象に残ったかもしれませんね。(普段の生活で困っていることなど)

 

まぁ…

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827042703p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻32頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

氷室くんと冬月さんが可愛いさの前では些細な問題?なんですけどねw

 

 ぶっちゃけ3回くらい読んでふと思ったことなんで、それほど気にすることではないと思います。

 

 

 

まとめ

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827050729p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻112頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

頭~からっぽの方が~夢(ラブコメ)詰めこめ~る~

 

前日に「何も考えたくない時に読む漫画」という記事を書いた後なのに…そちらに組み込むべき漫画を本日見つけてしまうとは…

 

なんともままならぬw

 

 ↓ 前日の記事

www.kakuregasyomou.com

 

 

でも面白い漫画にまた一つ出会えたことは素直にうれしいですね。

 

特にこうして疲れたときに気軽に手に取って楽しめる漫画を見つけたときはうれしさもひとしおですよ。

 

氷室くんと冬月さんがこれからどんなイベントを経て距離を縮めていくのか…

 

考えるだけでオラわくわくするぞっ!

 

2巻の発売も楽しみにしたいと思います。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190827050822p:plain

引用元:「氷属性男子とクールな同僚女子」1巻128・129頁 著者・殿ヶ谷美由記 出版社・スクウェア・エニックス (2019/7/22)

 

 

似ている作品

 

あせとせっけん

 
石鹸開発の若きエースであり匂いフェチの男性と汗を大量にかいてしまう内気なOLのラブコメ漫画。
 
出会い・告白・交際とステップアップしていく様子が丁寧に描かれています。
 
オフィスラブや変わった特性を持っているところが「氷属性男子とクールな同僚女子」に似ているかな~と思いました。
 
詳しい感想は過去の記事をどうぞ。

 

↓ 感想

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

 

 

綺麗なおねえさんと呑むお酒は好きですか?

 

 平凡なサラリーマンの主人公と職場の憧れの先輩であるヒロインが変わった呑み屋に行きまくる、実在するお店が舞台のラブコメ漫画。

 

オフィスラブと頼れるヒロイン系なところが「氷属性男子とクールな同僚女子」に似ていると思いました。

 

ブコメ以外にも、実在する変わった呑み屋を知ることが出来て興味深い漫画となっております。

 

詳しい感想は過去の記事でどうぞ。

 

↓ 感想

www.kakuregasyomou.com

 

 

キスしてくれなきゃ死んじゃう

 

平凡な男子高校生と3日以内にキスをしないと死んでしまう病にかかった女子高生の接吻ラブコメ漫画。

 

ドーン!と見開きで迫力のキスシーンを描いているところが、「氷属性男子とクールな同僚女子」の主人公が動揺するシーンと似ていると思いました。

 

作画が微妙に崩れているところがありますが、キスを主軸とした面白い作品です。

 

詳しい感想は過去記事からどうぞ。

 

↓ 感想

www.kakuregasyomou.com

 

 

レンタル彼女月田さん

 

レンタル彼女を使って奥手な性格を直そうとする主人公とちょっと変わった行動をとるヒロインの変則系ラブコメ漫画。

 

ヒロインの行動やアドバイスにより主人公が助けられていくところが「氷属性男子とクールな同僚女子」と似ているかな~と思いました。

 

ヒロインの行動が本当に突拍子もないので人を選ぶ作品かもしれませんが、主人公が徐々に明るくなっていく姿がうまく描かれているので私は好きです。

 

↓ こちらの記事に突拍子もない行動の一例載せておきました。 

www.kakuregasyomou.com

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。