小説や漫画、アニメや映画などを語れる隠れ家を所望する!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【漫画】落ち着いたイチャイチャぶり…『ふたり明日もそれなりに』

 

 

 

これが社会人系イチャイチャというものか…

 

社会人二人が同棲をはじめて2か月…日常の中で自然にイチャイチャする話です。

 

なんだこれ…夜中コンビニに行って帰りにイチャイチャしたり二人で相合傘で買い物に行ってイチャイチャしたり…

 

いいぞもっとやれ!

 

社会人ならではの静かなイチャイチャが見事に表現されていると思います。

 

日常のどこにでもありそうなやりとりが非常に心地よく、リラックスしながら読めるラブコメ漫画でした。

 

 

あらすじ

 募る想いに、恋の駆け引き――そんな段階を通り過ぎ、一緒に暮らすことになって2ヵ月目の社会人カップル、愛田優弥と相原里央。恋人以上、結婚未満のふたりの同棲生活は、今日もそれなりに幸せです。ふつーな毎日が愛おしい。SNSでも大人気の同棲日常ラブコメディ、待望の単行本化! 

(引用元:Amazon『ふたり明日もそれなりに』1巻の内容紹介より) 

 

単行本は現在1巻のみ発売中。(2019年11月19日現在)

 

 

 

おすすめ度

 

★★★★☆

 

日常の中で自然と行われる二人のイチャイチャが心地よかったため★4の評価です。

 

 

感想

 

①日常に潜む数々のイチャイチャ

 

どのカップルが行っていても不思議ではない!

 

どのカップルでも行っても不思議ではないイチャイチャがバリエーション豊かに描かれています。

 

・相手のプリンを食べてしまったお礼を用意する

・夜中一緒に目が覚めてしまったためコンビニに一緒に行く

・用事で実家に戻ってしまった彼女からの電話に飛びつく

・風邪をひいたときに相方に甘い言葉を要求する

・彼女の上司の料理に嫉妬して料理を作り始める

 

などなど… 過度にイチャイチャしているわけでなく自然な流れでイチャイチャしていく様子が静かに描かれていました。

 

う~む、キャイキャイ騒がなくても溢れ出るこのイチャイチャぶり…学園ラブコメ系などにはない魅力ですね。

 

 

  

②二人はいつも以心伝心

 

考えることは一緒w

 

長く付き合ったり同棲していると、考え方が似てくるものなのかもしれませんね~。

 

・お詫びや感謝の品として牛乳プリンを購入していく

・じゃんけん勝負で負けたら3回勝負と言い張る

・寝苦しかった時のために二人とも別々に「ひんやりマット」を買いに行く

 

などなど…作中ではこのように二人の似通った行動や思考がよく描かれています。

 

2人の仲の良さが強調される非常に良い表現だと思いました。

 

というかじゃんけん勝負の件なんて二人ともまったく意識していない感じの書き方で…行動が似すぎててニヤニヤが止まりませんでしたわw

 

 

 

③エロいシーンは…残念ながらない!

 

まぁなくてもまったく問題ないわ w

 

キスシーンや主人公が情事を迫るシーンが少しだけ描かれていますが…エロさはあまり感じませんでしたね~。

 

どっちかっていうと感じるのは…尊さやこっぱずかしさかw

 

肉体面ではなく精神面で読者を満たしている部分が大きいのかもしれませんね~。

 

 

 

まとめ

 

社会人同士の付き合い方って感じ 

 

社会人同士の理想の付き合い方を描いた作品って感じですね~。

 

2人で自然体で過ごし、日常の些細なことをきっかけに相手にときめきイチャイチャしてしまう様子が緩やかに描かれています。

 

ドタバタ展開だけがラブコメじゃないと改めて教えてくれるありがたい作品でした

 

クスッと笑えて温かい気持ちになれる癒し効果抜群なので、肩肘張らない緩やかなラブコメが読みたいという人は超おすすめの一品です!

 

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。