小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

明日から「ニノ国」公開…これから公開の気になる映画(2019年8月)

 

 

明日から映画「ニノ国」公開ですが… 

 

個人的に一番気になるのは「HELLO WORLD」!

 

ジャンルはSF青春ラブストーリー、公開予定日は9月20日となっております。

 

「天気の子」を予想以上に気に入ってしまった影響からか、同じ青春物ということで今一番気になっています。

 

オリジナル長編アニメーションということで「この物語は、ラスト一秒でひっくり返る」というのを謳い文句にしていますが…登場人物や視聴者みんなが幸せになる結末だとうれしいですね。

 

というわけで、今回は8月~10月公開予定の気になる映画を簡単に紹介していきます。

 

 

 

ニノ国

 

 

あらすじ

f:id:yamasanyamasan30:20190823062953p:plain

引用元:©2019 映画「二ノ国」製作委員会

頭脳明晰で、心優しい秀才のユウ。
バスケ部のエースのハル。
そしてハルの恋人コトナ。
同じ高校に通う幼馴染の3人は、かけがえのない親友だった。突然の事件が起きるまでは―。
ある日突如ユウとハルが迷い込んだ見知らぬ場所、そこは想像を超えた魔法の世界「ニノ国」。
現実(一ノ国)と隣り合わせにある、この美しく不思議な世界で、
2人はコトナにそっくりなアーシャ姫と出会う。
どうやらニノ国には、一ノ国と命が繋がっている”もう1人の自分”がいるらしい。
アーシャ姫に死の呪いがかけられたことをきっかけに、ユウとハルはふたつの世界に残酷なルールがあることを知る。ニノ国で尽きるはずの命を救えば、一ノ国の人間がその代償を払うことになるというのだ。
そしてニノ国ではアーシャ姫が、一ノ国ではコトナが、死の呪いにかけられていた…。
ふたりの彼女、救えるのはひとつの」命…。
明るく健気なアーシャ姫を守りたいユウと、コトナを助けたいハルに突き付けられた残酷なルール、ふたりが下した〈究極の選択〉とは―。

愛する人を救うために〈命〉を…。」

(引用元:映画「ニノ国」公式ホームページより)

 

www.youtube.com

(引用元:ワーナー ブラザース 公式チャンネルより)

 

 2019年8月23日(金)公開予定

 

公式ページはこちら

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823063209p:plain

引用元:©2019 映画「二ノ国」製作委員会

 

えっ…どうなるの?めっちゃ気になる…

 

愛する人たちを救うために親友二人が殺し合うとか…なんという残酷な展開…でも…

 

めっちゃワクワクするよね!

 

最後…本当にどうなってしまうんでしょうね~?

 

①どちらかが勝ってどちらかの彼女が死ぬ

②黒幕を倒したり奇跡が起きたりしてみんな助かる

③主人公か親友もしくは両方の命を犠牲にして、他のみんなは助かる

 

私にはこれくらいしか思いつきません。

 

明日から公開予定なので、早めに観に行って結末を確かめたいですね。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823072205p:plain

引用元:©2019 映画「二ノ国」製作委員会

f:id:yamasanyamasan30:20190823063050p:plain

引用元:©2019 映画「二ノ国」製作委員会

 

個人的には納得できる内容の上でみんな助かるハッピーエンドがいいかな~。

 

↓ 原作小説

 

↓ 世界観は同じだけど別のキャラクターの物語(漫画)

 

 

【追記】

映画観てきたので感想記事と内容をまとめた記事を書いてみました。よろしければ下記のリンクからどうぞ。

 

↓ ネタバレなしの感想記事

www.kakuregasyomou.com

 

↓ ネタバレありの内容まとめ記事

www.kakuregasyomou.com

 

 

 

HELLO WORLD

 

 

あらすじ

f:id:yamasanyamasan30:20190823064804p:plain

引用元:🄫2019「HELLO WORLD」製作委員会

「お前は今日から三か月後、一行瑠璃と恋人同士になる」

 

京都に暮らす内気な男子高校生・直実(北村匠海)の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミ(松坂桃李)が突然現れる。
ナオミによれば、同級生の瑠璃(浜辺美波)は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうと言う。
「頼む、力を貸してくれ。」彼女を救う為、大人になった自分自身を「先生」と呼ぶ、奇妙なバディが誕生する。
しかしその中で直実は、瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、そしてこの現実世界に隠された大いなる秘密を知ることになる。

 

世界がひっくり返る、新機軸のハイスピードSF青春ラブストーリー。

(引用元:映画「HELLO WORLD」公式ホームページより)

 

www.youtube.com

(引用元:東宝MOVIEチャンネルより)

 

2019年9月20日(金)公開予定

 

公式ページはこちら

 

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823065018p:plain

引用元:🄫2019「HELLO WORLD」製作委員会

 

どうせ現実世界で意識の戻らない瑠璃を助けるための仮想世界なんやろ?

 

どうにもこの作品は仮想世界ものらしく、男子高校生の直美がいる世界は作られた世界(デジタル世界)らしいです。

 

この情報については予告映像で流れていますのでまったく問題ありません。

 

そこから推測できる設定としては…仮想世界は現実世界の瑠璃を助けるために作られた箱庭なのではなかろうか?といったところですかね。

 

事故で意識の戻らない瑠璃の脳と仮想世界を繋げて意識を戻そうとしてみたとかそういう設定なんじゃないかな~と個人的には予想しています。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823065353p:plain

引用元:🄫2019「HELLO WORLD」製作委員会

 

まぁ実際どんな映画になるのかは観てみるまで分かりませんが…私としては「天気の子」のように予想を上回る意外な展開を期待しています。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823065138p:plain

引用元:🄫2019「HELLO WORLD」製作委員会

 

あとは青春ラブストーリー物として清々しくハッピーエンドで終わってもらいたいです。

 

ちなみにニトロプラスのゲーム「Hello, world.」とは関係ないので、ニトロプラスファンの人は注意しましょうw(ニトロプラス「Hello, world.」も燃える展開で面白いですよ) 

 

↓ ニトロプラスの「Hello, world.」

 

 ↓ 原作小説

 

↓ 公式ビジュアルガイド

 

 

 

空の青さを知る人よ 

 

 

 あらすじ

f:id:yamasanyamasan30:20190823071211p:plain

引用元:🄫2019 SORAAO PROJECT

高校2年生になる相生あおいは姉であるあかねとともに暮らしており、音楽漬けの毎日を過ごしていた。一方、あおいを心配するあかねは13年前に両親を失くしたことが原因で、高校卒業後に恋人の金室慎之介とともに上京することを断念せざるを得なくなり、現在は地元の企業で働いている。妹のあおいは自分を育てるために自分の好きなことを犠牲にしている姉のことをとても気にかけていた。そんな慎之介は高校卒業後にミュージシャンとなるべく上京してデビューしたのだが、全く売れずに鳴かず飛ばすの状態が続いていた。そしてそれが影響して、地元への連絡もままならなくなっていた。
ある日、あかねの地元で行われる音楽祭に、演歌歌手である新渡戸団吉が出演することになったのだが、その新渡戸がバックミュージシャンとして指名したのが慎之介だった。そんな時、13年ぶりに慎之介が地元に戻ってきた。そして時を同じくして、13年前の世界からやって来た18歳の慎之介=しんのがあおいの目の前に現れ、あおいはしんのに恋をする。そんな中、31歳の慎之介とあかねは久しぶりの再会を果たそうとしていた。

(引用元:ウィキペディアより https://ja.wikipedia.org/wiki/空の青さを知る人よ#あらすじ)

 

www.youtube.com

(引用元:東宝MOVIEチャンネルより)

 

2019年10月11日(金)公開予定

 

公式ホームページはこちら

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823071355p:plain

引用元:🄫2019 SORAAO PROJECT

 

果たして姉ちゃんと元カレは寄りを戻すことが出来るのか?

 

まぁ要するに…姉の元彼を妹も好きになってしまったということですよね。

 

かといって相手は13年前の世界からやってきた元彼なわけでして…姉妹で修羅場になることはおそらくないはず。

 

そもそも妹の恋が実らないことはほぼ確定しているわけでして…

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823071427p:plain

引用元:🄫2019 SORAAO PROJECT

 

おそらく13年前の元カレの影響を受けた妹が、ウジウジしている姉と現世界の元カレに喝を入れる展開になるのではないでしょうか?

 

途中の展開というよりは、姉と元カレの関係が結局どうなるかが個人的にはすごく気になります。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190823071455p:plain

引用元:🄫2019 SORAAO PROJECT

 

出来れば寄りを戻してハッピーエンドになってもらいたいところですが…どうなるかは観てからのお楽しみですね。

 

↓ 原作小説

 

 

 

関連記事

www.kakuregasyomou.com

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。