小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【漫画】「ゴブリンスレイヤー」最新刊7話の感想

 

 

 

そんなことよりゴブリンだ

 

アニメ化もされたゴブリンスレイヤーの漫画版7巻が発売されました。

 

 

 

やっぱりゴブリンスレイヤーはストイックでかっこいいですわ。

 

ゴブリンを殺すことを中心に考えているけど、決してヒロインたちをおろそかにしない不器用な優しさを持っているところが魅力的ですね。

 

そして、そんなゴブリンスレイヤーを好いているヒロインたちも一人一人描きこまれており、大満足の7巻でした。

 

 

内容紹介 

 

小鬼殺しの休日、彼女たちの想い。

秋の収穫祭。
ゴブリンスレイヤーは、当日の午前を牛飼娘と、午後を受付嬢と過ごすことに。
ゴブリン退治の依頼もなく街は平和に見えたが、ゴブリンスレイヤーはそこに不穏な気配を感じ取る……。
そして祭りの日、彼を想う彼女たちの言葉に、ゴブリンスレイヤーは何を答えるのか?
ゴブリンスレイヤーの「休日」を描く収穫祭編、佳境へ!!
原作者・蝸牛くも書き下ろしSSも収録!!

 

 

内容は小説版(ライトノベル)3巻のものとなります。

 

収穫祭で牛飼い娘や受付嬢とデートしつつゴブリンに備えるお話ですね。

 

 

感想

 

・重戦士のために格好を気にする女騎士が可愛い。

 

・そんな女騎士にゴブリン退治の話をもとにアドバイスを送るゴブリンスレイヤーが素敵(笑)

 

・店の中でナイフを素振りするゴブリンスレイヤーの作画がいい。

 

・剣の乙女が収穫祭に出れなくて拗ねている姿が子供っぽくて可愛い。

 

・収穫祭でのゴブリン襲撃を警戒して落とし穴まで掘るゴブリンスレイヤーがかっこいい。

 

・収穫祭でのデートのためにドレスを着た牛飼い娘がきれいに描かれている。

 

・踊りを踊る女神官の姿がとても神秘的に美しく描かれている。

 

・受付嬢のゴブリンスレイヤーを想う気持ちが切ない。

 

・襲撃者との戦いの駆け引きが見事。

 

 

各ヒロインにしっかり見せ場が用意されていましたね。

 

ヒロインたちがそれぞれの熱い想いをもってゴブリンスレイヤーと関わっていることがよくわかりました。

 

あと全体的に作画が非常によく、戦闘シーンやヒロインたちの格好・表情がよく描きこまれていました。

 

 

まとめ

 

やっぱりゴブリンスレイヤーという作品は面白いな~ということを再認識しました。

 

戦闘は工夫があって面白いし、登場人物たちのやり取りや心情もよく描かれていますよね~。

 

漫画版は原作小説をわかりやすくまとめているだけでなく表情も豊かに描かれており、原作小説を読んでいる人でも満足できる仕上がりになっていると思います。

 

おすすめです!

 

 

関連商品

 

原作小説

 

 

 

1巻は衝撃的な作品であった。かつてこれほどゴブリンが恐ろしい魔物と描かれた作品があっただろうか…(ひょっとしたらあるかもしれない)

 

 

 ゴブリンスレイヤー外伝 4巻

 

 

3冊同時発売のうちの1冊。女神官と会う前のお話。

 

牛飼い娘が可愛い。

 

↓ 感想

www.kakuregasyomou.com

 

 

ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ 2巻

 

 

 

 

3冊同時発売のうちの1冊。即席PTで冒険したり、ヒロインたちの休みの日の話が描かれている。

 

ビキニアーマーの話も収録。

 

↓ 感想

www.kakuregasyomou.com

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。