小説やアニメ、映画などを語れる隠れ家を所望するっ!

気に入った漫画や小説、アニメやゲームをがむしゃらに紹介していくブログ

【FF14】5.0で操作が簡単になるのでおすすめ!5.0タンクの変更点まとめてみた

f:id:yamasanyamasan30:20190604235305p:plain

 

どうも、モンクに引き続きナイトやガンブレイカーも調べているザ・ライト勢のヤマサンです。

 

なんかフレンドたちも徐々に5.0の情報を集め始めているようです。みんな、自分のメインジョブ以外のものも気になりだし始めたようですね。

 

(モンク記事)

www.kakuregasyomou.com

 

今回の記事ではタンク全体の変更について書いていきたいと思います。タンク4ジョブについての説明はまた後日。

 

そして5.0のタンクですが…ずばり!

 

複雑なものが簡単になった

 

全体的に挑発やスタンス変更などが簡単になりプレイしやすくなりましたね。

 

今までタンクをやっていた人はもちろん、今までタンク触ったことない人にも触りやすくなっているんじゃないかな~と思います。

 

というわけで、今回は5.0タンクの大きな変更点をまとめてみました。

 

※2019年6月4日時点の「漆黒のヴィランズ」実装前の情報です。実装時に仕様が変更される可能性もありますのでご了承ください。

 

<目次>

 

タンクの変更点

 ①スタンスが敵視上昇スタンスのみになった

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604231134j:plain

 

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

敵視上げたいときは敵視上昇スタンスにする。デメリットはない!

 

敵視上昇スタンスにするだけであら不思議、どのアクションでも敵視が稼げますよ。

 

紅蓮まで付いていた攻撃力低下もなし。その分戦士についていたHP上昇や回復力アップもなくなりましたが。

 

要するに全タンク横並び状態です。

 

スタンスの効果は敵視上昇のみとなりました。各タンクジョブで違いなし。

 

ダメージ軽減機能は全タンクにレベル1で付く特性となりましたので特に意識する必要もないかもしれませんね。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604232531j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

あとはすべての攻撃に敵視上昇が付く影響としてヘイトコンボがなくなりました。製作側としてもコンボルートの節約になったのかもしれませんね。

 

 

②敵視上昇スタンスのアビリティ化

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604231415j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

 忠義の盾やグリッドスタンスが戦士のディフェンダーと同じ使用感になる

 

簡単に言うとこんな感じです。

 

戦士触ったことない人に説明すると、今までWSと共用して変更しなければいけなかった忠義の盾やグリッドスタンスがWSとWSの間に挟んで使用することが出来るようになりました。(ナイトはアイアンウィルという名前の技に変わっています)

 

(紅蓮までのグリッドスタンス)

f:id:yamasanyamasan30:20190604234628p:plain

 

つまりスピリッツウィズインやカーヴ・アンド・スピットと同じような感覚で使えますよ~ということです。

 

これでスイッチがかなり楽になりましたね。

 

 

③MT・STどちらもできる調整

 

スタッフ間でもだいぶ迷ったようですが、どのタンクジョブもMT・STどちらもできる調整に落ち着きました。

 

MTとSTに分けてしまうのはCFしづらくなったりPT募集に時間がかかったりなどのデメリットが予測できましたからね~。

 

なにより…その日の気分や集まったメンバーによってMTやるかSTやるかなんて変わるときありますし…やっぱり両方できた方がうれしいのです!

 

お得感が違いますよね。

 

 

➃詠唱中断もタンクの役割

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604231658j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

スタンやインタージェクトで敵の詠唱を止める…まぁ今までとそれほどやることは変わりませんが、明確にタンクと遠隔物理dpsの役割になったようです。

 

どちらかというと遠隔dpsよりもタンクが中心になって行う気がします。PTに遠隔dpsがいるとは限りませんしね。

 

(遠隔物理dpsの詠唱中断技)

f:id:yamasanyamasan30:20190604232401j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

 

⑤挑発に自身への敵視上昇が付いた

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604231721j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

今までは一番敵視を持っているメンバーに敵視を+1する形でヘイト1位にしていた挑発ですが、漆黒からはヘイト1位になると同時に自身への敵視上昇効果も付くようです。つまり…

 

挑発の後に敵視上昇のシールドロブやヘイトコンボしなくてよくなりました!

 

(紅蓮までの挑発)

f:id:yamasanyamasan30:20190604231002p:plain

 

慌ててスタンスを変えて敵視上昇技を使う必要がなくなったというわけです。

 

挑発して敵視上昇スタンスに変えて引き続きアクションする

 

漆黒ではこれだけでスイッチが成立しそうです。バタバタしなくて済むのはありがたいですね。

 

ちなみにシャークは健在です。

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604231638j:plain

引用元:©2019 Gzbrain Inc.

 

 

まとめ

 

f:id:yamasanyamasan30:20190604235121p:plain

 

タンク全体の大きな変更点としてはこんなところでしょうか。

 

スタンスのアビリティ化や挑発の仕様変更などやりやすさがかなり上がっている気がします。

 

敵視を稼ぎたいときは敵視上昇スタンスをオンにするだけなので、今まで「ちゃんと敵視とれるかどうかわからんからタンクはちょっと…」という人もチャレンジしてみてもいいのでは?

 

色々なロールやジョブを経験すると、メンバーの動きを想像しながら動けるようになるので火力上がりますしね♪

 

さて、そろそろ発売日も迫っています。皆さんもアーリーアクセス付きの漆黒のヴィランズを予約し忘れないように気を付けてくださいね~。

 

Windowsダウンロード通常版)

 

PS4通常版) 

 

 関連記事

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

www.kakuregasyomou.com

 

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。